見せつけるように登場しないで…

久しぶりにブクオフに行った。

 

悔しいなぁ…と思ったのは、

最近注文して買った本が

普通に100円コーナーにあったことと

村上春樹の本の単行本、複数(もう文庫で買った作品)が

普通に300〜400円くらいで売っていたこと。

しかも美品!

探せばないのに、買ってから

こうやって見せつけるように

登場するのやめてほしい…。

歯噛みして帰ってきました。

 

 

今回は

5冊だけ購入。

 

20190903_2316549.jpg

 

小川洋子さん

『薬指の標本』

『寡黙な死骸、みだらな弔い』

 

俵万智さん

『旬のスケッチブック』

『よつ葉のエッセイ』

 

森博嗣さん

『君の夢 僕の思考』

 

です。

どれも読むのが楽しみですな。

 

 

百分で名著のせいで

大江健三郎が気になって

探してみたけど、一冊もなかった…。

考えていることはみな同じ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.01.19 Sunday
  • -
  • 22:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

ブクログ本棚

読書メーター♪

まきまきさんの読書メーター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode