眼科へ…

2017.07.19 Wednesday 00:18
0

    やっと、やっと眼科に行って来ました。

    こわくて…行きたくない…というのもあったけど

    わたし以外の家族さん達の体のトラブルが多くて

    結局自分のことが後回しになっているという…。

    (いつものことさ…)

     

     

     

    眼科って技術の向上がめざましく進歩しているのね。

    25年前くらいの眼圧検査は恐怖で…

    苦手で「まばたきするな、チッ」と舌打ちされても

    こわくて検査がまともに受けられなかったけど

    今は風でピュッと眼圧が測れてしまうのですね。

     

     

     

    視力検査は両目1.2でした。

    診察で視神経の何とかが変形しているので

    眼底検査をしましょう、緑内障かも

    と言われて、軽いショックを受けました。

     

    眼底検査の結果は

    血管が少しあやしいところはあるけど

    視野の検査が良好だったので年に一回くらい

    検査して様子を見ましょうということで

    決着しました。(ホ…)

     

     

     

    一番の悩みの目の痛みとシバシバ感、まぶしさ

    全部が白っぽく見える…のはドライアイで

    6月に見えたキラキラクリスタルは

    閃輝暗点(せんきあんてん)というものでした。

    「キラキラのあとに頭痛が来るでしょ?」と

    言われたけど、片頭痛なんて小中あたりから

    ずっとだし、常に頭が痛いのでよくわからない…。

     

     

     

    ただ閃輝暗点とか片頭痛が来る前は

    「あ、来るな…」と何となくわかる…と

    言ったら、感じた瞬間に痛み止めを服用しちゃって

    いいから、と先生に言われました。

     

     

     

    6月のキラキラの時は…体的にも精神的にも

    絶不調で疲れも、寝不足もマックスで…

    ストレスも関係が大きいようで

    やっぱりか…と思いました。

    あと加齢とかホルモンとか…諸々。

     

     

     

    ヒアルロン酸0.3%の目薬が出されて

    使ってみたら、ヒアルロン0.1%と比べると

    とろっとしていて…目がとても楽。。。

     

     

     

    閃輝暗点があまり頻繁に起るようなら

    神経内科を紹介するわよ…とも言われました。

     

     

     

    FAP関係あるのかな…

    網膜色素上皮の先天性肥大が気になったけど

    何も言われないなら下手に触れて面倒なことに

    なるのが嫌なので黙っていました。

    先生が問診票をじーっと見ていたけど…。

     

     

     

     

     

     

    正直な話…

    私はもう自分の病気に関しては

    積極的な治療は受けたくない。

    もう気持ち的に消極的で、無駄に立ち向かいたくない

    と思っている。

    半分どうでもよくって、半分無気力となっている。

    何か手遅れになる可能性もあるかもしれないけど、

    それはそれで自分の運命でいいと思っているので、

    手術や苦痛のある治療はもう受けたくないと思っている。

    もうこりごり…と思っている。

     

     

     

     

    なので、満月さんやてらさんや

    小林麻央さんは本当に本当に

    強い人だと尊敬している。

    私にはそんな勇気はない。

     

     

     

     

     

     

    とりあえず目の問題が一通り解決して

    次は…胃ですな。

    たぶん胃カメラ。

    十二指腸乳頭部あたり…気になるかも。

    ちょっとこわいわ。

    本当は逃げたい。知りたくない。

     

     

     

     

     

     

     

     

    異常がないことを信じて

    頑張らなきゃ。

    そう思っていないと

    こわくて。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2017.08.20 Sunday 00:18
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment
      眼科お疲れさまでした。
      0.2%の違い凄いですね…眼って大事にしないとだめですよね…眼からの情報多いですし(..)

      まっきーさん。
      私もFAPで何か病気がわかっても、あんまり治療したくないって気持ちわかります。
      FAPじゃないですけど、吻合部のやり直しやった方が良いんでしょうけど…色々な事から逃げました(..)笑
      別に積極的に治療を受ける事が正解とは、思いませんよ。わたしは^ ^
      最期まで頑張るのも自由ですし、頑張らないという選択肢を選ぶのも勇気がいると思います!
      自分がどうしたいか、をちゃんと決められる人が素敵だと思います。

      暑いですが、脱水…熱中症に気をつけて、お互い一夏頑張りましょう( ; ; )
      • まるみ
      • 2017/07/20 1:09 PM


      まるみさんへ

      こんばんはー。コメントありがとうございます^^

      まるみさんのブログ拝見しました。旦那様のフォローがナイス!すぎて、いいなぁ…と思いました。
      夫婦でしっかり話し合っているという印象を持ちました。素敵です。



      ところで…まるみさんに共感していただいて、かなりホッとしています。
      先生の提案って理にかなっているんだろうけど、患者の心理的には負担が大きすぎて…
      つらいよ…ってことありますよね。。。

      今の主治医が結構、積極的にアタック系で、しかもゴリ押しで、「私の言うことは正しい!」
      「私の言うことが聞けないのか?」系で、正直合わなくてつらいんです…。

      提案通りに検査しないと不機嫌になるというか、明らかに不機嫌になるんです。しかもプライドが高い。
      で、頑固で聞く耳を持たない…。


      受診日が毎回憂うつで、出張でいなくて違う先生だと「ラッキー☆」って思う自分がいるのです。
      手術してくれた先生の所にに戻りたい…。(戻れないんだけどね…)

      死ぬときもこの先生か…と思うと安心して最期を迎えることが出来ないな…と思うくらい嫌なんです。
      強引過ぎてつらい。

      前の先生がツーと言えばカーだっただけにね…。
      なので会わないように、会わなくてもいいように…好調をキープするのが
      今の私の一番の励みと、それが自己管理につながっています。







      • まっきー
      • 2017/07/20 10:31 PM
      =続きです=

      まるみさんのコメントが心にしみてます。
      逃げ出したくなるのは、自分だけじゃないんだなぁ…と思えて、心強いです。

      あと、まるみさんは強いなぁ…とも思いました。

      長くつきあっていかないといけない疾患なので、時にこうして「嫌だよ」と
      言える場所って気持ち的にも大事だと思いました。
      楽になりました。ありがとうございます。



      • まっきー
      • 2017/07/20 10:40 PM








         

      PR
      Calender
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      ブクログ
      blogram♪
      うたらば(短歌サイト)
      読書メーター♪
      まきまきさんの読書メーター
      花火
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM