内服薬全部中止

2017.09.04 Monday 13:18
0

    往診の先生の指示があり

    あまりにも眠気が強いので

    誤嚥の危険性があるので

    内服薬が全部中止になりました。

    (もっと早くそうすればよかった…)

    だんだん老衰というものが近づいて

    来ているように感じる今日この頃。

     

     

    経腸栄養のエンシュアも二箱近く

    残っているので調整してもらって

    いったんお休み。

     

     

    外用薬と目薬だけになりました。

    ただね

    処方箋がショートで出されて

    4日以内に薬局に行かないといけないので

    その処方箋のおかげで

    振り回されて面倒なことになっている。

     

     

    薬局に行くのが難しいので

    明日にしようと思ったら

    4日以内じゃないとダメらしく

    期間が過ぎると再診受けないといけないし

    薬も全部自費で全額払わないといけないとか

    なんとか……。

    なにそれなにそれなにそれ…゚(T_T)

    めんどくさ…。

     

     

    今日行かないとダメじゃん号泣

    外出先から戻ってショートから処方箋来るのを

    待って、薬局行って

    また出かけて…って考えただけでも

    泣きたくなるんですが…。

    キツキツなんですが。。。

    FAXしたって処方箋がそのものがないとダメなんだよね…。

     

     

    せめて5日とかにしておくれよ…。

    土日をはさんでショート往診コースはダメだな。

    誰か私の代わりに薬取りに行ってくれる

    家族がいてくれたら…いいんだけど…。

    買い物・おつかいだって拒否する輩ばっかりなので

    頼るだけムダで、わかっているけど

    やたらめったら、しんどいぞぉ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

    脱水、脱水!

    2017.08.18 Friday 14:24
    0

      蒸し暑いと思っていたけど

      気温(予想)が28度だし、

       

      ま、いっか…

       

      と、食事と水分を与えていた。

      食べるし飲むしいいな…と思っていたら

       

      動く、手を伸ばす

      うわごとを言う

      「いま墓参りに行って来たー」と言うので

      (↑行ってないし…、こわいよ)

      せん妄じみて来たな…と感じ

       

      エアコンをつけて居間に移動。

      車椅子に移す時、一人で抱えて

      おばば様をお姫様抱っこしましたよ。

      お 姫 様 抱 っ こ。

       

       

      42〜43キロくらいですが

      重かった…。

       

       

      私のひざや腰、ぎっくりしなくて

      よかった…。

      火事場のナントカ…ってヤツですね。

       

       

       

      高齢者の夏って…本当に大変。

      朝は「寒い。寒い」って言ってたのに

      こうなるだもんね…。

       

       

      今は体の数か所を冷やして

      水分補給して落ち着きました。

       

       

      また救急車は御免ですから…。

      悪化する前に決断してよかった。

      ふぅ。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

      無事にショートへ

      2017.08.04 Friday 15:43
      0

        介護ネタでごめんなさい。。。

         

         

        夜は長袖長ズボンじゃないと寒いというのに

        日中は暑くて気温差で体がおかしくなりそうです。

        あと夏を越す大変さを嫌というだけ体験してます。

        聞いてはいましたが…しんどいです。

         

         

        やっとショートに行ってくれたので

        介護から解放されてホッとしたら

        こっちの方がバテてしまうという…。

         

         

        本当に食べない飲まないで…

        ポカリやエンシュアを

        一日合計500ミリリットル

        さえも飲んでいなくて

        ご飯は小さな水ようかん一個とかで

        これが3日続いたので、もう救急車か

        病院かな…と思いもしましたが

        体温普通、脈血圧酸素も普通なので

        点滴か様子見ましょ…ということになり

        様子を見ましたが

         

        食べれない人にどこまで食べさせるのか

        ハッキリした線引きもないので

        食べられない人を毎日見るって

        精神的にかなりしんどかったです。

        気持ち的に参りました。

        自宅での限界を感じてしまいました。

         

         

        まず無事にショートに引き渡せたので

        ホッとしました。

        なにかあったらショートから連絡が

        来るはずで、

        なにも来ないということは

        ショートではうまく食べさせることが

        出来て調子を取り戻しているのかな…

        なんて思っています。

         

         

         

        ケアマネさんが前向きな方なので

        「来年の夏もある!がんばろー!」と

        言われた時には、正直私の方が

        倒れそうになりました倒れる

        ほんと来年もまだ介護しているかも…?

        (考えたくない…)

        来年の今頃はなにしてるのかな私。

        まずは少しのんびりしなくちゃ。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        category:在宅介護 | by:まっきーcomments(2) | - | -

        ポカリゼリーに感謝☆

        2017.08.01 Tuesday 00:11
        0

          ここ数日…

          実にハードな日々を過ごしておりました゚(T_T)

           

          エアコンのある涼しい場所にいるのに

          脱水になってしまって…

          (車いす意外と蒸れることが判明)

          今日が特にひどかった。

           

           

          便秘なども絡んで

          朝から飲まない。食べない。

          それでも朝は多少飲み食いしていたんだけど

          だんだん、だんだん元気がなくなってきて

          顔も手もしわしわ。

          おむつも乾いていて

          夜にポカリスエットゼリーを買いに走りました。

          (↑これでダメだったら往診かな…と思いつつ)

           

          ポカリゼリー様々でした。

          飲んでくれて、そこから少しずつ

          リンゴジュースも飲んでくれて

          ホッとしてます。

           

           

          車いすが来てから

          ベッドから車いすへの移乗など

          仕事が増えて…(泣きそう…)

          しかも今週はショートへ行くまでの

          日数が長くて地獄状態でした。

          あともう少しでショートなので

          それを希望にしてます。

           

           

          他の人たちは何にも手伝ってくれないので

          しんどくてつらくて…。

          自分の祖母なのに本当に薄情だと思う。

          もっと私のことも含めて

          大事に思ってくれる人のところに

          お嫁に行けばよかった…。

           

          話も聞いてくれないし

          自分の話ばかりしてきて(しかも過去の自慢話…)

          こんな状況なのに、さらに甘えてこられると

          重くて重くてかなわない。

          ポカリ買いに行ってる間に自分でご飯を盛って

          食べればいいのに、(おかずはテーブルにある)

          私が来るまでソファーで横になって待っているという…。

          (何回言っても治らない)

          (俺様ファースト)

           

           

          他にも色々あり過ぎて

          ぼかーん!と爆発することが出来たら

          楽なんだろうけど、グッと我慢してしまう自分。

          体に悪そう……゚(*_*;

           

           

           

           

           

          ま、

          そのうち、またプールに泳ぎに行こうかな…

          と思っている。

          あれは究極のリラックス法だと思ったので。

          (ポジティブなことで〆てみるぞ、と)

           

          今日は寝て休もう。

          おつかれ、自分。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

          車椅子レンタル

          2017.07.28 Friday 19:05
          0

            一カ月ほど車椅子をレンタルすることに

            しました。

            その割には暑くない日が続いているという

            ちょっと皮肉な気もしますが

            ないと熱中症まっしぐらなので

             

             

             

            うちの中のものを移動して

            介護ベッドも移動して

            柵を変えてもらいスロープも

            臨時でレンタルすることになりました。

             

            170728_115620.jpg

             

            とても大きくて長くて重い車椅子。

            とりあえず乗せて移動は出来るので

            腰を痛めないように

            がんばりたいと思います。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

            お部屋改良

            2017.07.15 Saturday 17:58
            0

              介護用の車椅子が想像を絶するほどの大きさで…

              大きくて大きくて私には扱えない代物でした(T_T)

               

              どれくらい大きいのかといいますと…

              ガンダムのモビルスーツの操縦席ですか?みたいな感じで

              壁にゴリゴリ、柱にゴリゴリガラス窓にバーン…と

              ぶつけまくって、業者さんからストップがかかってしまいましたプッ

               

               

              おばば部屋から廊下、廊下から居間への移動が

              困難で、大工さんに入ってもらって戸を変えて

              もらうことになりました。

               

              170715_131658.jpg

               

              ジャッキを使って戸を外し

              戸と鴨居と敷居を改良してもらいます。

              これなら何とか部屋から部屋へと

              車椅子で移動できるようになるかな…と。

              あとは場合によってはスロープも。

              もしかしたら

              ベッドも移動することになるかもしれない…。

               

              週末からずっとベッド屋さんとケアマネさんと

              あーでもないこーでもない…してました。

               

              あまり暑くてエアコンのある部屋で介護しないと

              熱中症で命とられてしまいそうなので

              高齢者のお世話って…大変。

              昨日なんてあまりに力仕事が多くて

              私が倒れそうになってました。

              これで問題が解決したと信じたい。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

              車椅子

              2017.07.11 Tuesday 17:46
              0

                あまり暑いので車椅子をレンタルすることにした。

                これでひどく暑いときをエアコンのある居間で

                過ごさせることが出来る。

                 

                 

                いままで&去年までは歩けないおばば様を

                毛布の上に寝かせて、力づくで私が一人で

                引っ張って居間まで移動していました。

                たかが老人一人なんだけど重くて…力が必要で

                腰を痛めたり、気が遠くなって立ちくらみしたり

                していたけど、従来通りのことをしていたら

                おばば様(即身仏に近いので)に

                床ずれや骨折の可能性があるので

                お互いに楽な方法で…と、ケアマネさんに相談

                してみました。

                 

                 

                たぶん…数か月

                夏の間だけのレンタルになると思う。

                普通の車椅子だと座位が保てないので

                前に倒れて落ちないように

                リクライニング式のがあるそうなので

                どれがいいのか試すことになりそうです。

                 

                 

                 

                 

                不安だった夏の脱水もこれで何とかなりそうな…

                予感…。

                考えてみると…

                私の仕事と負担が増すだけなんだな…(+o+)おぉ…。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

                急速充電

                2017.07.02 Sunday 22:58
                1

                週末から週の頭までおばば様をショートに

                お願いしたので、いない間のびのびしています。

                 

                気持ちも体も心も楽だし

                笑える。

                 

                思い切ってご飯のかたさを

                もっと柔らかくするために

                ミキサー食にすればいいのだろうか…

                と考え始めている。

                 

                そうすればきっと食事のメニューの幅も

                広がるし、調理しやすいしいいような気がする。

                 

                が、

                嫌なのが、あの重いのを…、

                あの細かい刃の部分を毎回…

                洗うのか…と考えると

                すごく面倒で葛藤中。。。

                 

                ご飯の準備がいちばん大変かも。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

                皮膚ガン治療方針

                2017.06.23 Friday 13:23
                0

                  小林麻央さんの訃報がショックすぎて

                  信じられない気持ちでいっぱいです。

                  ちょっと気持ちの整理つかない。

                  お悔やみ申し上げます。

                   

                   

                   

                  そんな中、うちのおばば様は今日も元気に

                  昼夜逆転してます。

                   

                  おばば様は足のすねに大きなガンがあって

                  大腸がんからの転移なのか、皮膚がんなのか

                  他の新しいガンなのか、とにかく原発不明のガンがあって

                  (高齢過ぎて検査も出来ないし検査もしない)

                  その治療方針で先週から少し悩んでいましたが

                  色んな人とやりとりや相談して

                  治療方針をやっと決めました。

                   

                  入院は準備や送迎が大変で本人にも私に負担が

                  かかり過ぎるので却下。

                  あとはAgシートで保護するか

                  液体窒素で焼いてしまうか…。

                   

                  迷って結局液体窒素コースにしました。

                   

                  最初は虫刺されみたいな小さな傷だったのが

                  なかなか治らなくて薬塗ってもなにしても

                  ダメで、そうこうしているうちにどんどん

                  成長して、今では横3センチ縦5センチにもなり

                  膨らんで重なって汁は出るはにおいはするわで…

                  毎日の処置が大変です(+o+)

                   

                  ガーゼに腫瘍がくっついてはがす時がこわくて

                  時間をかけて濡らしながらはがさないと

                  大出血するので、その度に倒れそうになりながら

                  (自分の血は大丈夫だけど他人の血が苦手…)

                  毎日ガーゼ交換が憂うつで…。

                   

                  今回ショートでも大出血があったので

                  ショートの看護師さんが先生に相談してくれた

                  ようで、そこから話が進みました。

                   

                  連絡ミスが多くて往診の先生が「家族に入院処置も説明済み」と

                  訪看さんから、私に連絡があったけど

                  その時、私は「入院」なんて一言も聞いてなくて…

                  入院準備のあれこれを考えただけでも大変だし、負担が

                  大きいので、まっ先に選択肢から「入院」を消して

                  もらいました。

                   

                  若い人だと預けてお見舞いに行けばいいけど、高齢になると

                  それとは違うので、衣服おむつ食事介助…ヘルパー問題など

                  考えただけで倒れそうになった。ムリムリ絶対無理…。

                   

                  液体窒素…私もやったことあるけどおばば様はどうかな。

                  私はただの水いぼを数個焼いただけだから

                  そんなに痛くなかったけど…この大きさを焼く…

                  (数回に分けるとはいえ)痛そうで…

                  ごめんよ、と思うけど、大出血は私の心臓に負担を

                  かけるので(別に心臓病とかではないけど…)

                  そいうことに決めました。

                   

                   

                  問題は本人に説明しても理解できているかどうかと

                  痛みとか意思表示できるかとか…

                  (たぶんどちらも難しい…)

                  そういうのが気になる。

                  気がつかなければいいだろうし

                  気にしなければ楽なんだろうなと思う。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

                  心の休暇中…

                  2017.06.05 Monday 13:42
                  0

                    暑くなったり雪が降るんじゃないかと思うくらい

                    寒くなったりで、体がついて来てくれない。

                     

                    ここ数日疲れたのでおばば様を6日ほどショートに

                    預かってもらうことにしました。

                     

                    悪いと思うけど不在だと楽です。

                    世話することは少ないのだけど、在宅していると

                    神経を使うし神経も張りつめていて

                    ショートに出したら、気も体も疲れが

                    一気に出て、どおぉぉぉーっと寝ました。

                     

                    ご飯の介助の時間が長くて長くて

                    たぶん経験しないとわからないと思うけど

                    とにかく口を開けてくれなくて

                    いったん口を閉じるとシャッターみたいに

                    固くしぶといのです。

                     

                    そのくせ「もっと食べる」と言う(アピールする)し

                    摩訶不思議な現象が起こっています。

                     

                    一時期危ないんじゃないか…と喪服の準備を

                    しましたが、それから食欲が増加して

                    受け答えも(何言ってるかいまいちわからないけど…)

                    出来るようになってきてます。

                     

                    年金停止の手続きとかも、わからないので

                    相談に行ったりしてバタバタしたけど

                    「全部亡くなってからの手続ですので…」

                    ということで、(そりゃそうだと思ったけど)

                    流れみたいなものは多少理解して戻ってきました。

                     

                    おじからは診断書○枚、何とか用○枚、何とか用○枚…

                    と言われてるし、亡くなったら蜂の突いたように

                    てんてこ舞いになりそうな予感が…しますショボン私が…

                     

                    昔ほど察しろ星人じゃない。

                    むしろ察しろ星人はやめたけど、こういう非常時になると

                    さすがに察しろよ!と思うんです。

                    ほんと。しっかりしてほしい。

                     

                     

                    察しろよ、言葉のままに受け取る君の背中に向けて念を撃ち込む   

                                                   =バタバタ介護短歌= 

                     

                    私はね自分が動くんじゃなくて補佐みたいな方が

                    好きだし向いているんだよね…性格的にも。

                     

                    念というよりも<言葉の実弾>を撃ち込みたい。

                    気持ち的には銃弾とか火縄銃でもいいかもしれない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    category:在宅介護 | by:まっきーcomments(0) | - | -

                    PR
                    Calender
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    << September 2017 >>
                    ブクログ
                    blogram♪
                    うたらば(短歌サイト)
                    読書メーター♪
                    まきまきさんの読書メーター
                    秋の風
                    Selected entry
                    Category
                    Archives
                    Recent comment
                    Recommend
                    Recommend
                    Recommend
                    Recommend
                    Recommend
                    Link
                    Profile
                    Search
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM